| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

いと、うつくし。


So beautiful. -スヤの世界一周ブログ-
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    || - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
    出会ってすぐ、このひとイイ人だってわかるとき。
    0

      アレキパでは、ちまたで有名な、あの家にホームステイ。

      現在地:ボリビア・サンタクルスNOW!
      現在世界一周ランキング6位くらいにランクUP中!久々の上位で嬉しい!
      いつも応援クリックしてくださっているみなさん、本当にありがとうございます♪
      《初めてブログを見てくださったみなさんへ》
      世界一周ブログランキングに参加しています。
      下のアイコンを押すと、ランキングに投票されるしくみです。
      ↓ワンクリックで応援してね♪↓
      にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


      南米に来て、最初はアレキパの町のこと、知らなかった。

      けれど、会う旅人に何度となくオススメされてきたのは、

      「サンドラの家」の居心地が良いということ。

      「サンドラの家に泊まるためだけでも、アレキパに行く価値がある」

      なんて勧めかたもされるくらい。

      ガイドブックにも載っていないのに、

      南米を旅する旅人には有名なお家。


      インカ犬の「ミスキ」が照れくさそうにお出迎えしてくれます。

      居心地の良い理由は、

      「サンドラママの優しさと、料理の美味しさ」

      なんて聞いて、訪れてみたら、

      なんと「サンドラはクスコに行っていて、今いない」とのこと。

      サンドラの家に来て、サンドラに会えないなんて!


      ガッカリしたのもつかのま、

      日本語の挨拶で、おもてなししてくれた長男のダヴィくん。

      彼、調理学校に通ってて、料理がとっても上手。

      最初の2泊は、彼が晩御飯を作ってくれました。


      夕飯に出てきたカレー風の料理は、

      盛り付けも彩りもしっかり考えてくれていて、

      しかも味もとっても美味しい!

      思わずおかわりしちゃいました。


      そして、3泊目。

      念願のサンドラが帰ってきた!

      ちょっとシャイな笑顔がチャーミングなお母さんという印象。

      サンドラとはたった1泊しか一緒にいれなかったけれど、

      すぐにみんなの言う「イイ人」がわかった。


      私が世間話のつもりで、

      「今日、イスから落ちてお尻ぶつけたんだ〜」と言うと、

      慌てて私を寝室に呼ぶサンドラ。

      「ちょっとそこのベットに寝て、お尻出しなさい。」と

      まだ会って数時間の私のお尻に、薬を塗ってくれた笑。


      この宿で長期連泊する人は多いけれど、

      たった1日でサンドラにお尻を見せた人は、

      たぶん後にも先にも私だけじゃないだろうか笑。


      念願のサンドラママの料理。

      あー、いっぱいおかわりした。

      チェックアウトした日の夜まで夕飯を用意してくれて、

      バスの時間に合わせて、早めに食べさせてくれた。

      サンドラママ、なんて優しいんだろう。


      何かと気の張ることの多い海外。

      初対面の人と話すときには、その人がどんな人なのか、

      その人の言っていることは正しいのか、

      目の動きや、顔の表情、押しの強さや弱さなど、

      色んなことを観察して、決めたりする。


      そんな駆け引きも、この家ではまったく必要ない。

      家族がみんな、疑う余地もないくらい素朴で良い人だった。



      たった3泊だったけれど、充実していたアレキパ・ライフ。

      もっとゆっくり居ればよかったかな、なんて今さら思ったり。

      みなさん、ペルーに来るなら、

      「サンドラの家」はぜひ訪れてみてくださいね。



      さぁて、次回のいと、うつくし。はぁ?

      「ここに来るの何回目だ?!

      スヤカナコ、クスコ・ラパスにアゲイン!仮面をかぶる毎日」編をお届けします。


      Now Playing:bbonobos「もうすぐ冬が来る」


      今日も読んでくださってありがとうございます。
      ↓いいね!と思ったらワンクリックお願いします♪↓
      にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

      【アレキパの宿】
      「サンドラの家」25ソル ドミトリー
      朝・夕食付 朝はパンやフルーツジュースなど 夜は日替わり
      wifi ホットシャワー 日本語文庫 あり
      セントロまでは徒歩30分くらい
      やや遠いですが、私は歩ける距離でした。

      バスターミナルからタクシーで7〜10ソル 10分くらい
      タクシーの運転手も知らない場合あります。
      アナグアラ地区というエリア、AV(アベニュー)カイマを通って、
      KOLPINGという建物の近く214番地
      「セルカ・デ・コルピン(KOLPINGの近く)」と言えば、
      伝わりやすいかもしれません。
      214とチョークで書かれた柵のずっと奥がサンドラの家。(ブログ内写真参照)

      * * * * * * * * *
      ■世界一周ツイッターでつぶやきちゅう■
       ブログUP情報などいち早くお知らせ♪
        ↓ぜひフォローお願いします。(PC対応)↓
      http://twitter.com/#!/itoutukushi
       スマートフォン・携帯の方は
      「itoutukushi」で検索してね♪
      * * * * * * * * *
      |12:11| ペルー | comments(11) | trackbacks(0) | posted by いと、うつくし。 - -
      結果を出すことと、過程を楽しむことのバランス。
      0

        今日はどの道を歩こうかな。

        現在地:ボリビア・スクレNOW!
        現在世界一周ランキング7位くらいにランクUP中!いつも応援ありがとうございます♪
        《初めてブログを見てくださったみなさんへ》
        世界一周ブログランキングに参加しています。
        下のアイコンを押すと、ランキングに投票されるしくみです。
        ↓ワンクリックで応援してね♪↓
        にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


        アレキパの町は真っ白な街並みが見られると聞いていた。

        実際に訪れると、意外と白くない建物のほうが多くて、

        車の量も多くて、想像より殺伐としていた。

        だけど、町の規模は大きすぎず小さすぎず、ちょうど良い。

        スーパーマーケットなんかもあって、

        欲しいものはだいたい手に入る。


        久々にゆっくりと、街歩きを楽しむ。

        セントロに並ぶお土産屋さんは、

        クスコに比べて、値段は少し高いかな。

        お洒落な店構えの高級店もあり、

        良い品質のアルパカ製品などを買いたい人には良いところ。


        セントロから20分くらい歩いたところに、

        真っ白な通りを見つけた。

        アベニュー・リマやその周辺の小道に入ると、

        求めていた景色。




        ここはヨーロッパの地中海かな、と思えるくらい。

        閑静な住宅街という感じで、

        静かにゆっくりと歩くことができます。


        アベニュー・リマの近くの広場では、

        可愛らしい衣装のジェラード屋さんに会いましたよ。

        シナモンのかかったバニラジェラードは美味しかった。


        人見知りしていたカワイ子ちゃんも、

        最後にはツンデレスマイルくれました。


        同じく広場では、

        照れくさそうに踊りの練習をする学生さんの姿も。

        思わず私も一緒に踊ってしまいました。

        ますます照れくさそうに笑う学生さんたち。


        毎日、用事といえばスーパーに行ったり、両替に行ったり。

        日々の外出目的は、地味なことが多いけど、

        その目的地に着くまでの道のりが、醍醐味だっだりする。


        ある日は、違う道を通ってみたり、

        ある日は、公園のベンチに座ってみたり、

        そこで出逢う人と話をしてみたり。

        うつくしい景色に出逢えば、迷わずカメラを取り出す。

        そういう細かい出来事が、旅を豊かにする。


        日本に帰ってからも、結果ばかり追い求めず、

        日々の過程を楽しむように過ごしたいな。

        でも、日本に帰ったら、日本のスピードに飲み込まれて、

        楽しむことを忘れてしまうのかな。

        結果を出すために辛抱する期間も大事だけれど、

        そのために有限な時間を苦しいだけの期間にはしたくない。

        やっぱりどこかに、過程を楽しむ余裕が欲しい。

        そのバランスって、難しい。


        最近はよくそんな風に、日本に帰ってからのことを考えたりする。

        どんな風に生きていけるかな。

        この一年を無駄にしないような道を選びたい。


        Now Playing:ポリプロピレン「夢のレシピ」


        今日も読んでくださってありがとうございます。
        ↓いいね!と思ったらワンクリックお願いします♪↓
        にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

        * * * * * * * * *
        ■世界一周ツイッターでつぶやきちゅう■
         ブログUP情報などいち早くお知らせ♪
          ↓ぜひフォローお願いします。(PC対応)↓
        http://twitter.com/#!/itoutukushi
         スマートフォン・携帯の方は
        「itoutukushi」で検索してね♪
        * * * * * * * * *
        |01:37| ペルー | comments(8) | trackbacks(0) | posted by いと、うつくし。 - -
        【サプライズ大作戦!】海外で迎える誕生日。
        0

          その日は、数日前から綿密な準備のもと遂行された一日。
          サプライズ誕生日大作戦。

          現在地:チリ、ビーニャNOW!
          現在、世界一周ブログランキング23位くらい!
          ネット環境と移動で更新滞りましたが、生きてます!
          いつも見てくださるみさなんに感謝の気持ちを込めて、
          今日も世界の様子をお伝えしていきますね♪

          《初めてブログを見てくださったみなさんへ》
          世界一周ブログランキングに参加しています。
          下のアイコンを押すと、ランキングに投票されるしくみです。
          ↓ワンクリックで応援してね♪↓
          にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


          今回のターゲット(お誕生日人)がこちらのアユミちゃん。

          その日は、アユミちゃんを「アルパカ村」に連れ出すことから始まった。

          一番長く一緒にいる私のミッションは、

          「18時までアユミちゃんを宿に帰さない」こと。


          アルパカも、心配そうな面持ちで、こちらを伺っています。


          アルパカ村ではそれほど長く時間を費やせないので、

          町でお茶でもしようと誘う。

          久々にスターバックスなんて行ってみたりする。

          その頃、宿では仲間たちが着々と準備をする。

          そして運命の夜18時が来た。

          あゆみちゃんを連れて、宿の屋上に行くと。。。


          色画用紙で飾りつけられた屋上。

          楽器隊が太鼓や笛を鳴らし、

          みんなでハッピーバースデー合唱でお出迎え。

          驚くアユミちゃん。


          お料理はシェフのコウスケくんを筆頭に、

          みんなで手分けして作ってくれていました。

          アユミちゃんの好きなお肉もたくさん。

          みんなで立食パーティ。


          パーティー中は楽器隊が演奏。

          今日到着したばかりの人も、みんな協力してくれました。


          宿のスタッフからも、催しもののプレゼント。

          ダンスタイムは主役のアユミちゃんを宿のユリがリード。


          これもペルー流の誕生日イベント。

          スイカ割りのようなルールで、

          箱を割るとお菓子が出てきて、みんなで拾います。


          感動MAXのアユミちゃんに、さらなるサプライズ。


          みんなからのお祝いメッセージカードに、

          ミズキからのマクラメネックレスのプレゼント。


          ショウコちゃんからも、マクラメミサンガのプレゼント。

          あゆみちゃんの好きな緑色のミサンガ。


          ミズキ監修のもと作られたバースデームービー。

          みんながわざわざアルパカ村で撮影した映像や、

          遠くリマの江田インからのメッセージも届きました。


          極めつけに、現れたのは真っ白いケーキ。

          これには、アユミちゃんも嫌な予感。


          覚悟を決める、関西系女子。。。


          はい、ケーキ入頭!


          次々とケーキに入頭していく仲間と宿のスタッフたち。

          もちろん私もこのあと入頭しました。


          もちろんこのあと、美味しいケーキも出てきましたよ。


          家族や日本の友達がそばにいない、

          海外で迎える誕生日は、ひとりの可能性だってある。

          そんな気持ちを知ってるから、旅人は誰かの誕生日を大切にしている。

          長く連れ添った仲間も、

          今日出逢った人も、

          明日別れる人も関係なく、

          その人の特別な一日を精一杯盛り上げる。

          そんな優しさがいっぱい詰まった誕生日は、

          きっと忘れられない一日になるはず。

          Now Playing:ハイロウズ「日曜日よりの使者」


          ↓海外で誕生日もいいね!と思ったらワンクリック♪↓
          にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

          * * * * * * * * *
          ■世界一周ツイッターでつぶやきちゅう■
           ブログUP情報などいち早くお知らせ♪
            ↓ぜひフォローお願いします。(PC対応)↓
          http://twitter.com/#!/itoutukushi
           スマートフォン・携帯の方は
          「itoutukushi」で検索してね♪
          * * * * * * * * *
          |00:16| ペルー | comments(0) | trackbacks(0) | posted by いと、うつくし。 - -
          | 1/6 | >>
          LATEST ENTRY
          ARCHIVE

          (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.