| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

いと、うつくし。


So beautiful. -スヤの世界一周ブログ-
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    || - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
    非日常よりも日常を生きること。
    0

      丁寧に、穏やかに、暮らす日々。

      現在地:ブラジル・弓場農場NOW!
      現在世界一周ランキング12位くらい!
      いつも応援クリックしてくださっているみなさん、本当にありがとうございます♪
      《初めてブログを見てくださったみなさんへ》
      世界一周ブログランキングに参加しています。
      下のアイコンを押すと、ランキングに投票されるしくみです。
      ↓ワンクリックで応援してね♪↓
      にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


      イグアス日本人居住区の、畑の真ん中にポツンとある、

      小林さんの家で暮らす日々。

      今日は、おとなりの畑まで歩いてみた。






      馬が庭の真ん中で、ただ草を食べて立っている。

      ニワトリが庭を逃げ出して、早足で通りすぎていく。

      見たこともない綺麗な蝶が、ヒラヒラと羽を揺らしている。

      普段は目に止まらない動きが、自然と入ってくる。


      贅沢に使える時間は、丁寧に自炊してみる。

      ここイグアス居住区では醤油や味噌を始めとする日本食材が手に入る。

      米と味噌を買い、久々に味噌汁を作って食べた。




      このあいだ、兄からメールが届いていた。

      いつ帰ってくるのか、という問いとともに、

      早く日本のどこかに落ち着いて欲しいということ、

      「非日常を生きるより、穏やかな日常を守ることのほうが難しい」こと、

      そんな話が書かれていた。


      仕事をやめたとき、同じことを考えた。

      やめるよりも、続けることのほうが難しい。

      平凡を平凡に保ち続けることは、とても難しい。

      それはよく理解していて、

      いつかは、私もそれを経験していきたい。


      だけど、もう少しだけ。

      せっかく自分が自分の意思で選んだから、

      「旅」という非日常を、

      まっとうしてから帰りたい。


      3月20日、誕生日を小林さんの家で迎えました。

      (誕生日当日の日記はこちら)

      当日はお父さん、お母さんがベランダにバーベキューを用意してくれた。


      ゴーカイな大きさのお肉を、切り分けてみんなで食べる。


      お母さんが作ってくれたおにぎりとサラダも。

      おにぎりを食べるのなんて、いつ以来だろ。


      夕陽をバックに、穏やかな一日を過ごすことができました。

      小林のお父さん、お母さん、本当にありがとう。

      私もお二人のように、

      いつかはどこかに根を張って、

      平凡な日々を続けていきたい。

      Now Playing:クラムボン「おだやかな暮らし」


      今日も読んでくださってありがとうございます。
      ↓いいね!と思ったらワンクリックお願いします♪↓
      にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

      【エンカルナシオン→イグアス移住区のアクセス】
      .轡紂璽澄璽妊襯┘好胴圓のバスを途中下車
      30km地点で降ります
      「キロメトロ・トレインタ・ポルファボール」と伝えます。
      ※このあたりはエンカルナシオンorシューダーデルエステから
      何キロ離れているか、というのがそのまま住所になっている
      30km地点ではたくさんの人が乗り換えます。

      ▲▲好鵐轡ン方面のローカルバスに乗り換え
      1台目のバスを降りると「クワレンタウノ?」と声を掛けてきます。
      41km地点が日本人居住区の中心だからです。
      「民宿小林」はそれより奥の53km地点なので
      「キロメトロ・シンクエンタ・トレス・ポルファボール」と
      言うと降ろしてくれます。

      【イスアス移住区の宿】
      「民宿小林」
      53km地点よりバスの進行方向(アスンシオン方向)を見て
      左の赤土道を入ります。3、4軒目の黄色い壁のお家。
      1泊4万5000グアラニー(1週間滞在割引)
      様々な部屋があるので、安い部屋をお願いした場合
      wifi・ホットシャワー・湯船・キッチンあり
      近所に店はないけれど、毎日小林さんが出かけるときに
      スーパー農協まで車で連れて行ってくれます。
      追加料金で朝食・夕食をお願いすることもできます。
      移住区では41km地点の「ペンション園田」が有名ですが、
      そちらは旅行者が多いようなので、ゆっくりするならこちらがおすすめ。
      ただし部屋が少ないので、不安ならメール予約がベター


      * * * * * * * * *
      ■世界一周ツイッターでつぶやきちゅう■
       ブログUP情報などいち早くお知らせ♪
        ↓ぜひフォローお願いします。(PC対応)↓
      http://twitter.com/#!/itoutukushi
       スマートフォン・携帯の方は
      「itoutukushi」で検索してね♪
      * * * * * * * * *
      |08:06| パラグアイ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by いと、うつくし。 - -
      田んぼの中にぽつんとある家で。
      0

        あたたかい場所を探し泳いでた。

        現在地:ブラジル・弓場農場NOW!
        現在世界一周ランキング12位くらい!
        いつも応援クリックしてくださっているみなさん、本当にありがとうございます♪
        《初めてブログを見てくださったみなさんへ》
        世界一周ブログランキングに参加しています。
        下のアイコンを押すと、ランキングに投票されるしくみです。
        ↓ワンクリックで応援してね♪↓
        にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


        赤茶色の道が続く。

        あたりは見渡す限り緑の地平線。

        たまに通る車の音だけが響く。

        ここはパラグアイのイグアス移住区という場所。

        ここにはたくさんの日系人が暮らしています。


        田んぼの真ん中に、ぽつりとある家。

        ここで暮らす小林さんのお宅を訪ねました。

        お父さんが少し田舎なまりの声で

        「どーっぞ、まだ何も部屋用意してないけど。」

        と歓迎してくれた。


        すぐにお母さんが帰ってきて、

        「今部屋を用意しますからねー!」と

        慌ててベットメイキングをしてくれた。

        一番安い部屋でと、心苦しいお願いをしたのにも関わらす、

        キッチンつきの日当たりの良い部屋を用意してくれた。


        部屋からは向こうの丘まで見渡せるほど、

        景色の良い、静かな場所。

        ひとめで気に入ってしまった。


        2階のベランダからは、さらに地平線が見える。


        たくさんのワンコやニャンコを飼っていて、

        どいつもひとなつっこくて愛らしい。

        愛犬ジョンコは、いつもしっぽを振ってついてくるのに、

        絶対噛まないし、お部屋にははいってこないおりこうさん。


        180度見渡せる空に、夕陽が落ちる。

        雲や天候によって、毎日違う色を見せてくれる。




        夜には、満天の星空。

        天の川も南十字星も見れた。

        お母さんが星座について、色々教えてくれた。

        改めて、自分の暮らしにとって、

        うつくしい自然の必要性を感じた。


        少しの間、ここでゆっくりと

        穏やかな時間を感じようと思います。


        Now Playing:スピッツ「夢じゃない」


        今日も読んでくださってありがとうございます。
        ↓いいね!と思ったらワンクリックお願いします♪↓
        にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

        【エンカルナシオン→イグアス移住区のアクセス】
        .轡紂璽澄璽妊襯┘好胴圓のバスを途中下車
        30km地点で降ります
        「キロメトロ・トレインタ・ポルファボール」と伝えます。
        ※このあたりはエンカルナシオンorシューダーデルエステから
        何キロ離れているか、というのがそのまま住所になっている
        30km地点ではたくさんの人が乗り換えます。

        ▲▲好鵐轡ン方面のローカルバスに乗り換え
        1台目のバスを降りると「クワレンタウノ?」と声を掛けてきます。
        41km地点が日本人居住区の中心だからです。
        「民宿小林」はそれより奥の53km地点なので
        「キロメトロ・シンクエンタ・トレス・ポルファボール」と
        言うと降ろしてくれます。

        【イスアス移住区の宿】
        「民宿小林」
        53km地点よりバスの進行方向(アスンシオン方向)を見て
        左の赤土道を入ります。3、4軒目の黄色い壁のお家。
        1泊4万5000グアラニー(1週間滞在割引)
        様々な部屋があるので、安い部屋をお願いした場合
        wifi・ホットシャワー・湯船・キッチンあり
        近所に店はないけれど、毎日小林さんが出かけるときに
        スーパー農協まで車で連れて行ってくれます。
        追加料金で朝食・夕食をお願いすることもできます。
        移住区では41km地点の「ペンション園田」が有名ですが、
        そちらは旅行者が多いようなので、ゆっくりするならこちらがおすすめ。
        ただし部屋が少ないので、不安ならメール予約がベター


        * * * * * * * * *
        ■世界一周ツイッターでつぶやきちゅう■
         ブログUP情報などいち早くお知らせ♪
          ↓ぜひフォローお願いします。(PC対応)↓
        http://twitter.com/#!/itoutukushi
         スマートフォン・携帯の方は
        「itoutukushi」で検索してね♪
        * * * * * * * * *
        |09:07| パラグアイ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by いと、うつくし。 - -
        難関のブラジルビザが簡単に取れる町。
        0

          アロハ・イエイ!

          現在地:ブラジル・弓場農場NOW!
          現在世界一周ランキング15位くらい!
          いつも応援クリックしてくださっているみなさん、本当にありがとうございます♪
          《初めてブログを見てくださったみなさんへ》
          世界一周ブログランキングに参加しています。
          下のアイコンを押すと、ランキングに投票されるしくみです。
          ↓ワンクリックで応援してね♪↓
          にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


          パラグアイの首都アスンシオンから夜行バスにのって、

          エンカルナシオンという町へやってきた。

          町から坂を下ると、川が流れていて、

          そこには気持ちの良い風が吹いていた。

          夕暮れ時、散歩をする。


          川のそばには緑の芝生が広がっていて、

          遊歩道にはジョギングをする人、景色を眺める人、

          川に入って水遊びをする人の姿が見えた。

          海に隣接していない内陸国にとっては、

          川は大切な場所なのかもな、と思った。


          エンカルナシオンに来たのは、

          この町でブラジルビザを簡単に取得できると聞いたから。

          「ブラジルビザ」は通常申請しようとすると、

          帰国チケットが必要になる。

          予定が不確かな長期旅行者にとって、これは難関。

          エンカルナシオンではそれが必要ないらしい。

          発行までに数日かかる場所もあるけれど、

          ここでは即日発行されるという利点もある。


          朝9時。

          バスターミナルからすぐのブラジル領事館に行く。

          親切なスタッフが色々教えてくれる。

          ビザ代を支払い、簡単なPC入力をし、

          その日の午前11時には発行されると言う。

          たった2時間で出来上がり。

          本当に簡単で、迅速だった。


          西陽に透けるわた飴が、綺麗だった。

          できたてのブラジルビザを持って、

          さらにパラグアイを南下していきます。


          Now Playing:Spangle call Lille Line「mai」


          今日も読んでくださってありがとうございます。
          ↓いいね!と思ったらワンクリックお願いします♪↓
          にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

          【アスンシオン→エンカルナシオンのアクセス】
          バスターミナルから朝から深夜24時くらいまで頻発 所要6,7時間 
          5万グアラニーくらい

          【90日ブラジルビザについて】
          ■ブラジル領事館 月〜金 8-14時 午前中に行くと即日発行です
          ■場所 バスターミナルからみえる黄色いタンクと「コメドール」と書いたメルカドの
           間の道を直進、突き当たりの建物。チャイムを押すと中に入れます。
          ■必要なもの
           ・パスポート原本
           ・顔写真1枚
           ・クレジットカード
           ・手数料12万5000グアラニー(ドル払い不可)
           ・PC入力は「イングレース、ポルファボール」と言えば英語入力にしてくれます。

          【エンカルナシオンの宿】
          「Hotel Germano」
          1泊ひとり3万5000グアラニー wifiロビーにて使用可
          キッチンはなし 1泊しか居ませんでしたが、清潔で快適な宿でした
          場所 バスターミナルの広場沿い、「PUMA」というガソリンスタンドの向かい  


          * * * * * * * * *
          ■世界一周ツイッターでつぶやきちゅう■
           ブログUP情報などいち早くお知らせ♪
            ↓ぜひフォローお願いします。(PC対応)↓
          http://twitter.com/#!/itoutukushi
           スマートフォン・携帯の方は
          「itoutukushi」で検索してね♪
          * * * * * * * * *
          |01:19| パラグアイ | comments(4) | trackbacks(0) | posted by いと、うつくし。 - -
          | 1/2 | >>
          LATEST ENTRY
          ARCHIVE

          (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.