| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

いと、うつくし。


So beautiful. -スヤの世界一周ブログ-
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    || - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
    死海が「死海」と呼ばれる理由。
    0

      世界七不思議のひとつ、死海。
      プカプカと浮いてしまう、塩の湖。

      《初めてブログを見てくれた人へ》
      世界一周ブログランキングに参加しています。
      下のアイコンを一日1回クリックしてくれると、ランキングが上がるシステム。
      (PCとスマートフォン対応)

      今はエジプト、ダハブのレストランで短期アルバイト中♪
      現在ランキング14位!毎日クリックしてくれているみなさん、ありがとうございます♪
      ↓ワンクリックでランクUP応援してね♪↓
      にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


      アンマンから4人でタクシーをチャーターして、
      死海へ。

      死海はアクセスが悪く、ホテルのツアーに参加するか、
      団体でタクシーをチャーターするのが便利です。
      4人でアンマン発→ハママートマイン(温泉)→死海→ペトラ着で80ディナール。


      死海に行くまでの道のり。

      車窓に映るのは、
      奇妙な形に風化したした山々。
      蛇のようにクネクネとのびた一本道。

      茶色、赤、青紫。
      さまざまな色の地層ラインがはっきりと見える。

      きっと長い長い年月をかけて、
      この形変わっていったんだろうな。


      ヨルダンはもともと、
      アフリカ大陸、ヨーロッパ、中央アジアの通過点にあたる場所。

      地層の数と同じように、
      ここにはたくさんの歴史がつまっているんだろうな。


      ヨルダンとイスラエルのあいだにある死海は、海抜418m。
      世界で最も標高の低い場所とされています。

      死海の不思議。
      人もプカプカと浮いてしまいます。
      カナヅチでも大丈夫、浮き輪も要りません。

      理由は塩分濃度。

      あのしょっぱい海の水が、塩分濃度3%なのに対して、
      死海の塩分濃度は30%。

      なめてみると、めちゃくちゃしょっぱい。
      傷口がヒリヒリ。
      目に入ると、悶絶します。

      塩分濃度が濃すぎるため、
      魚をはじめとする生き物が生息できません。
      そのため、「死の海(DEAD SEA)」という名前がつけられました。


      でもその塩分濃度のおかげで、水面は真っ青。

      北海道民の私にとって、青い海や湖はとても新鮮な存在。

      この水のしょっぱさも、浮いてしまう感覚も
      写真やテレビじゃ味わえないもの。

      これこそ、旅の醍醐味ですね。



      海面で読書もできますよ。
      (私は上手く浮けなくて、一瞬溺れかけました)

      ヨルダンでは、私にしてはめずらしく
      観光スポットにたくさん足を運びました。

      運良く、一緒に歩ける旅仲間に会えるのもまた、
      旅の醍醐味のひとつですね。

      次は世界遺産、ペトラ遺跡へ。



      Now Playing:くるり「ワンダーフォーゲル」


      * * * * * * * * *
      ■世界一周ツイッターでつぶやきちゅう■
       ブログUP情報などいち早くお知らせ♪
        ↓ぜひフォローお願いします。(PC対応)↓
      http://twitter.com/#!/itoutukushi
       スマートフォン・携帯の方は
      「itoutukushi」で検索してね♪
      * * * * * * * * *
      |21:37| ヨルダン | comments(2) | trackbacks(0) | posted by いと、うつくし。 - -
      スポンサーサイト
      0
        |21:37| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
        Comment








        スヤさん,はじめまして。いつもアップを楽しみにしています。
        スヤさんの写真や文面を見ていると,忙しい日々から抜け出してほっこりした気分になれるんです。
         2年前に私もヨルダンに行きました。ハママートマインのお湯,気持ちよかったなーなんて思い出しました。死海でスヤさんが持っておられるリーフレットが懐かしかったです☆
        posted by ミユ | 2012/07/14 11:24 AM |
        >ミユさん

        初めまして!
        いと、うつくしを読んでくださって、ありがとうございます♪
        いつも、楽しみにしてくださっていると知って嬉しいです(^^)

        ハママートマイン、なかなかいいお湯ですよね♪
        漬かりすぎて、のぼせそうになりました笑
        リーフレットは用意の良いお友達が
        死海で写真を撮るために、持ってきてたものです♪
        ヨルダン、とても良い国ですよね(^^)

        これからも世界の様子をお伝えしていきます!
        どうか見守っていてくださいね♪
        posted by SUYA | 2012/07/15 3:40 PM |
        Trackback
        この記事のトラックバックURL: http://ito-utukushi.jugem.jp/trackback/107
        << NEW | TOP | OLD>>
        LATEST ENTRY
        ARCHIVE

        (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.