| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

いと、うつくし。


So beautiful. -スヤの世界一周ブログ-
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    || - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
    【パタゴニアへの旅】辿り着いた最終目的地。
    0

      世界の果てに、2人きり。

      現在地:ボリビア・4回目のラパスAGAIN!
      現在世界一周ランキング9位くらいにランクUP中!いつも応援ありがとうございます♪
      《初めてブログを見てくださったみなさんへ》
      世界一周ブログランキングに参加しています。
      下のアイコンを押すと、ランキングに投票されるしくみです。
      ↓ワンクリックで応援してね♪↓
      にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


      大河が溶けずに、氷のかたまりになっている場所、氷河。

      船に乗って、氷河を目指す。




      氷河が近づいてくると、その大きさに驚かされる。

      何階建てのビルほどあるだろう。

      ギザギザとした頭は、

      日なたは純白に輝き、日陰は青白い光を放っていた。




      時折、「ゴゴゴー」とカミナリのような音を立てると、

      氷のかたまりが崩れ落ちる。

      その音の腹に響く感じは、この地に立たないと体感できない。


      氷河の近くに船が着き、そこから氷河までトレッキング。

      まだまだ遠くにあるはずの氷河が大きすぎて、

      規模が自分の目でも把握できない。

      皆立ちつくし、ただただ見とれる。


      途中でクランポンという、氷の上を歩くための器具を装着する。

      足の裏が氷に突き刺さるようになっていて、

      これ自体、重くてかなり歩きづらい。

      スキー靴を始めて履いた感覚に似てるかな。


      いざ、氷河の上を歩く。

      氷河の氷は意外と固くて、アイスバーンのときの雪山のよう。

      ガニマタで、力強く一歩一歩、足の裏を氷に刺す。

      それが結構よい運動で、

      氷の上を歩いているはずなのに、

      汗が背中を流れてくる。


      このヒトコマだけ切り取ったら、

      まるで南極か北極の登山隊のようだな。




      氷河の隙間は、うつくしい青色に光っている。

      この隙間から溶け水や氷の粒をすくって、食べてみる。

      今まで飲んだことがないほど、

      無味無臭の純度100%の美味しい水と氷。


      トレッキングの最後には、氷河の氷で割ったウィスキーを。

      ウィスキーなんてめったに飲まないけれど、

      この日のそれは、特別美味しく感じた。


      対岸に戻って、見晴らしの良い岩の上に腰掛ける。

      私のパタゴニアの旅は、ここが最終目的地。

      振り返れば、怒涛の移動を繰り返した2週間。

      その分、多種多様な景色を、

      短期間で一気に見た時間でもあった。


      たったこれだけの期間で、

      世界は自分が想像するよりずっと大きくて、

      未知のもので溢れていて、

      一方で自分という存在は、

      こんなにもちっぽけだということを実感した。


      たとえば自分に今悩みがあったとして、

      そんなものはこの地球の生命の輪廻にとっては、

      なんの関わりもないくらい、ちっぽけなものなんだ。


      さようなら、うつくしかったパタゴニア。

      新たな気持ちで、

      今度は再び南米大陸を北上します。

      新しい出会いが、きっと待ってる。


      Now Playing:Mr.Children「worlds end」


      今日も読んでくださってありがとうございます。
      ↓いいね!のワンクリックお願いします♪↓
      にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


      【氷河日帰りミニトレッキングツアー】
      ひとり640ペソほど
      午前に氷河が見える展望台へバスで行き、午後から船で氷河付近へ。
      数十分歩くと氷河にたどり着き、クランポンを装着し、氷河の上を1時間ほど歩く。
      最後に氷河ウィスキーとチョコをもらえます。

      【カラファテの宿】
      日本人宿 富士旅館 wifi・キッチン・洗濯機 有 
      予約不可でオンシーズンは混雑する
      バスターミナルから電話で空き状況を聞くのがベター
      (私たちは30分歩いたあげく満室で泊まれませんでした)
      セントロからかなり離れた場所にあります。

      ↓今回泊まった宿
      ホステルカラファテ・ビエホ ツインひとり70ペソ
      wifi・キッチン有 富士旅館より少々高いですが、居心地は抜群。
      セントロにも近い。フェリトモレノ通り沿い

      ↓安さなら
      Hostel HUEMUL ドミ45ペソ wifi・キッチン有
      イスラエル系の宿、欧米人が多く泊まっていてややうるさそう。
      セントロからは近い。
      ここの米ドル両替は5.6と他のカラファテの両替よりレートが良い。


      * * * * * * * * *
      ■世界一周ツイッターでつぶやきちゅう■
       ブログUP情報などいち早くお知らせ♪
        ↓ぜひフォローお願いします。(PC対応)↓
      http://twitter.com/#!/itoutukushi
       スマートフォン・携帯の方は
      「itoutukushi」で検索してね♪
      * * * * * * * * *
      |03:22| パタゴニア | comments(2) | trackbacks(0) | posted by いと、うつくし。 - -
      スポンサーサイト
      0
        |03:22| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
        Comment








        素敵ですね。大氷河。
        また、水がおいしそうで、さらに水割りが最高!ですね。
        次は北上ですか、あつくなります。虫、蛇います。
        でも、出合いが待ってますよね。
        楽しみにしてます!
        posted by kyotomodelforest | 2013/02/24 8:59 PM |
        >kyotomodelfores さん

        いつも見てくださってありがとうございます♪
        氷河の氷、無味無臭で美味しかったです^^
        ウィスキー、おかわりしちゃうくらい笑

        北上と言っても、南米の中央くらいまでしか行かないんです〜。
        暑い地域が恋しいくらい。
        残りの旅も楽しみにしていてくださいね^^
        posted by SUYA | 2013/02/25 9:00 PM |
        Trackback
        この記事のトラックバックURL: http://ito-utukushi.jugem.jp/trackback/224
        << NEW | TOP | OLD>>
        LATEST ENTRY
        ARCHIVE

        (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.