| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

いと、うつくし。


So beautiful. -スヤの世界一周ブログ-
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    || - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
    三大瀑布、イグアスの滝。
    0

      こんなにも大きくて、力強い。

      現在地:ブラジル・弓場農場NOW!
      現在世界一周ランキング11位くらい!
      いつも応援クリックしてくださっているみなさん、本当にありがとうございます♪
      《初めてブログを見てくださったみなさんへ》
      世界一周ブログランキングに参加しています。
      下のアイコンを押すと、ランキングに投票されるしくみです。
      ↓ワンクリックで応援してね♪↓
      にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


      叩きつけられて落ちた、大量の水が、

      跳ね上がって霧になって、辺りを白く染める。

      三大瀑布のひとつで、その中で最も圧倒的な水量といわれる、

      イグアスの滝。


      ブラジルとアルゼンチン両国の敷地にまたがるこの滝は、

      両方の国から見ることがでる。

      今回は見どころが多いとされるアルゼンチン側へ来た。


      敷地は予想よりずっと広く、

      森の中をくぐり、小さな列車に乗ったりしながら、

      徐々に滝に近づいていく。

      道中、野生の動物や鳥に出逢うことができた。


      滝と同じ川につながる小さな川がたくさんある。

      どこも飲み込まれそうな勢いの濁流。

      森の中を進むに連れて、滝の音が聞こえ始める。


      そしてゴゴゴという轟音とともに、

      木の隙間から、イグアスの滝が顔を出した。

      打ち付けられた水が跳ね上がって、

      滝の半分くらいの高さまで噴射されている。

      写真では伝えきれない威力だった。


      列車にのって、滝の上へとむかう。




      柵から身を乗り出してみると、

      吸い込まれて落ちてしまいそうで、

      足がすくむ。


      途中、カッパを着ていないと

      滝の水しぶきで濡れてしまう場所もある。


      終着点は「悪魔の喉笛」と呼ばれる、一番迫力のある場所。

      水しぶきが風で舞って、

      ミストシャワーのように降り注ぐ。

      カメラを持っては、とても近づけなかった。


      滝の水が霧になって、空に上がって、雲を作る。

      イグアスの滝はそのせいで曇りや雨が多いけれど、

      午後には青空も見えた。

      当たり前のことだけど、

      自然は陸も川も空も、つながってるんだな。

      Now Playing:宇多田ヒカル「Deep river」


      今日も読んでくださってありがとうございます。
      ↓いいね!と思ったらワンクリックお願いします♪↓
      にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

      【パラグアイ・イグアス居住区→アルゼンチン・プエルトイグアスへのアクセス】
      ■イグアス居住区→シューダーデルエステ
       ローカルバス 10000G
      ■シューダーデルエステ→パラグアイ国境
       バス 10000G
       ※国境は言わないとバスが素通りしてしまうので注意
       (現地人は日帰りの場合出国手続きが不要のため)
       「イミグレシオン・ポルファボール」と言って、屋根つきの大きな建物が見えたら
       「アスキーナ・ポルファボール」と言って、チケットをもらい下車。
       バスは待ってくれないので、そのチケットで次のバスを拾います。
       チケットがあればお金は請求されません。
       両替はここの国境付近が 1$→7アルペソと高レート

      ■ブラジル・フォスドイグアスを通過してアルゼンチンに入りますが
      ブラジル入出国手続きは不要。

      ■アルゼンチン入国ではバスが待機し全員が入国手続きします

      【プエルトイグアス→イグアスの滝】
      ■バスターミナルより バスひとり往復60ペソ 頻発

      【プエルトイグアスの宿】
      「waterfalls hostel」
      住所 Avenida brasil 24
      ひとり55ペソ(ホステルワールドにて予約)
      ドミで申し込みましたが、個室を用意してくれました。
      wifi スイミングプール 朝食つき

      【イグザスの滝】
      ■入場料ひとり170ペソ
      ■滝の中に入るボートツアー ひとち150ペソ
       敷地内 Lower Trail の奥に申し込みカウンターあり
       ※水が非常にかかるので、濡れてもいい格好で、
       ひととおり見たあとに参加すると良いと思います。
       敷地は大変広く、列車で悪魔の喉笛を見てボートツアー入り口まで往復するのに
       1時間半ほどかかりました。
       敷地内蚊が多いので注意

      * * * * * * * * *
      ■世界一周ツイッターでつぶやきちゅう■
       ブログUP情報などいち早くお知らせ♪
        ↓ぜひフォローお願いします。(PC対応)↓
      http://twitter.com/#!/itoutukushi
       スマートフォン・携帯の方は
      「itoutukushi」で検索してね♪
      * * * * * * * * *
      |08:49| アルゼンチン | comments(2) | trackbacks(0) | posted by いと、うつくし。 - -
      スポンサーサイト
      0
        |08:49| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
        Comment








        ごぶさてしています。最終目的地ということは、この長い旅も終わりなんですか?
        もしそうなら残念です。
        非常に美しい写真と文章は本当に「いと、うつくし」なんですが。
        イグアスの滝はすごいですね。ナイアガラは行きましたが。
        南半球は本当に魅力的だが、とても遠い。
        なんとかして行ってみたいものです。
        posted by kyotomodelforest | 2013/04/14 7:03 PM |
        > kyotomodelforestさん

        いつも見てくださってありがとうございます♪
        そうなんです、旅もそろそろ終わりが近づいています。
        でも旅で学んだこと、これからの人生に役立てていきたい。
        そう考えると、日本での暮らしも楽しみです。
        最後まで見守っていただけたら嬉しいです。
        どうぞよろしくお願いします^^
        posted by SUYA | 2013/04/15 1:38 AM |
        Trackback
        この記事のトラックバックURL: http://ito-utukushi.jugem.jp/trackback/241
        << NEW | TOP | OLD>>
        LATEST ENTRY
        ARCHIVE

        (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.