| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

いと、うつくし。


So beautiful. -スヤの世界一周ブログ-
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    || - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
    自転車で行くアンコールワット。
    0

      カンボジア、シェムリアップにやってきました。
      旅人なら一度は訪れたい世界遺産、アンコールワットへ。

      《初めてブログを見てくれた人へ》
      世界一周ブログランキングに参加しています。
      下のアイコンを一日1回クリックしてくれると、ランキングが上がるシステム。
      (PCとスマートフォン対応)
      ついに10位に浮上!毎日忘れずにクリックしてくれるアナタのおかげです♪ありがとう。
      ↓ワンクリックで応援してね♪↓
      にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


      アンコールワットへは、トゥクトゥクをチャーターするのが一般的です。
      一日2人で15$くらい。

      私は時間をかけて自分のペースで見たいので、自転車で行くことにしました。
      これなら、一日1$で済みます。


      遺跡までの道は、緑のアーチ。

      まだ陽が昇りきる前の早朝に、
      マイナスイオンをいっぱいに吸い込みながら、走る自転車は気持ちがいい!


      途中、画廊が何軒かありました。
      アンコールワットを描いたもの。
      実際に描いている様子も見れます。


      時々、細い道がのびていて、寄り道したくなります。
      こうゆうとき、自転車はフットワーク軽く止まれて良いですね。

      30分ほど、自転車をこぐと、入り口が見えてきます。

      アンコールワットと一言で言ってもたくさんの遺跡が広がっていて
      一日では見きれません。


      アンコールトム・バイヨン




      写真に撮ると、ガイドブックと同じような画になってしまうけど、

      実際に触れた感触は、行かないと感じられないもの。

      砂っぽくて、日陰はひんやり。

      コケが生えていたり、クモの巣が生えていたり。




      アンコールトム内遺跡

      ちなみに小人のように座っているのが私です。
      このスケールの大きさは圧巻!


      タプローム
      木の根が、ものすごい生命力を帯びて、遺跡にしがみついています。


      タプロームに現れた、謎のモデルさん。


      ポイント各所で、ポージングをしてくれます。
      木の生命力にも負けない、存在感!


      丸一日歩き回って、ボロボロの足。
      でも、ドロンコになるのって、気持ちが良くてクセになりそう。


      □自転車レンタル 一日1$〜
       但し早朝は街頭がなくなかなか危険です。
       ライトがつく自転車を借りて、ヘッドライトなどが必要です。
       
      □アンコールワットチケット 一週間のうち3回入場可能券で40$。
       (1week3timesというと伝わります)



      翌日からはいよいよ、アンコールワットの朝日を観に行きます。


      Now Playing:cocco「甘い香り」

      * * * * * * * * *
      ■世界一周ツイッターでつぶやきちゅう■
       ブログUP情報などいち早くお知らせ♪
        ↓ぜひフォローお願いします。(PC対応)↓
      http://twitter.com/#!/itoutukushi
       スマートフォン・携帯の方は
      「itoutukushi」で検索してね♪
      * * * * * * * * *
      |12:41| カンボジア | comments(12) | trackbacks(0) | posted by いと、うつくし。 - -
      スポンサーサイト
      0
        |12:41| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
        Comment








        モデルさんウケる〜〜。足のカットもありがとうございます!(笑)
        posted by かとちゃぼ | 2012/03/07 5:00 PM |
        自分はアンコールワットまで歩いて行ったら、チケット売り場と違う道から行ってしまって、バイクタクシーで戻る事になった…
        でも途中でガイドブックに載ってない寺やマーケットに行けたのでヨシとしよう!

        カンボジアとインドは心が痛みます…
        日本企業やバックパッカーが自己満足の為に学校を作るけど、その後の維持費や先生がいなくて放置して問題になってます…
        一部の企業がボランティアと称して一部寄付金を着服しているのもあるのでボランティアに金を出す気が失せます!

        カンボジアに実際行ってしまうと、アンコールワットの周りで弟か妹をオンブして物売りをしている子供まで日本企業の支援は行かないのだと感じてしまう…
        posted by オホーツク | 2012/03/08 12:33 AM |
        謎のモデルさんの存在感すごいですね!!僕が昔行った時にはいませんでしたw
        いつも素敵な写真ばかりで楽しく拝見させていただいてます!
        僕も4月から世界一周に行く予定ですがカンボジアはまた訪れたい国です。
        特にトンレサップ湖で水上生活を営む人々の日常は日本では考えられないことが多く、いい意味でもよくない意味でも印象に残っています。
        シェムリアップからも近いので機会があれば是非訪れてみて下さい

        アンコールワットやタプロームの写真に思わずコメントしてしましました。
        posted by TANI | 2012/03/08 1:00 AM |
        あたしもモデルさん見なかったなぁ!残念。

        バンテアイスレイとゆうちょっと遠くにある遺跡が好きでした。
        posted by つー | 2012/03/08 9:05 PM |
        こんにちは!!
        綺麗な写真癒されました。
        私も、出発が近いのですが、ガイドブックの読みすぎで人間不信でしたが、このブログを見てるとワクワクしてきました☆

        お体にお気をつけて。。
        posted by 早耶香 | 2012/03/09 6:04 AM |
        >かとちゃぼさん
        いつも見ていてくれてありがとうございます(^^)
        かとちゃぼさんなら世界でどんな美しい写真を撮るのか
        見てみたいです。
        きっとステキな写真をいっぱい撮るんだろうな♪
        これからも見守っていてくださいね♪
        posted by SUYA | 2012/03/11 4:55 PM |
        >オホーツクさん
        歩いて?!結構な距離ですよね?!
        1時間以上?すごいですね!

        今インドですが、ボランティアの話はたくさんあります。
        是非は色々な意見があるけれど、
        誰かにとってマイナスになることでなければ、
        自己満足と言われても、やってもいいのかな?とも思います。
        ただ、作ったものの維持費がないのは
        すごく大きな問題ですね(><)
        posted by SUYA | 2012/03/11 5:41 PM |
        >TENIさん
        コメントありがとうございます♪
        水上生活してる村があると聞きました!
        私は残念ながら行けませんでしたが、行った人が良かったと言っていました(^^)

        TANIさんも4月から世界一周されるんですね!
        もうすぐ出発でドキドキですね。
        世界のどこかでお会いできたらいいですね。
        ステキな旅になりますように!
        posted by SUYA | 2012/03/11 5:45 PM |
        >つーさん

        ブログを読んでいただいてありがとうございます♪

        バンテアイスレイ、初めて聞きました!
        どんなところだったんだろう。
        もうカンボジア出てしまったので、いけなくて残念(><)

        またどこかおすすめの場所があればぜひ教えてください♪
        posted by SUYA | 2012/03/11 5:48 PM |
        >サヤカさん

        いつもブログを読んで頂いて、ありがとうございます♪

        私も新しい土地に行くたびに警戒して人間不信に陥ります!
        でも、疑いの目も持ちつつ、
        自分の直感を信じて、良い人とは関わっていきたいです(^^)

        それでだまされたら、もう自分の見る目のせいだし、あきらめもつきますよね。。

        これからも見ていてくださいね♪
        posted by SUYA | 2012/03/11 5:54 PM |
        自転車ですか?

        僕も現地で見かけましたが・・・
        安くていいんですが・・・

        あの暑さの中、どうもないんでしょうか?
        posted by Hide | 2012/03/11 10:44 PM |
        >hideさん
        コメントありがとうございます(^^)

        そうですね!かなり暑かったです!
        炎天下を避けて、早朝や夕方に行き来するようにしてました。
        木陰の多い道もあったので、
        比較的大丈夫でしたよ(^^)
        posted by SUYA | 2012/03/12 2:19 AM |
        Trackback
        この記事のトラックバックURL: http://ito-utukushi.jugem.jp/trackback/63
        << NEW | TOP | OLD>>
        LATEST ENTRY
        ARCHIVE

        (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.