| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

いと、うつくし。


So beautiful. -スヤの世界一周ブログ-
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    || - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
    南米の新しい日本人宿「らぱちょ」
    0

      南米で一番快適だった宿。

      現在地:ブラジル・弓場農場NOW!
      現在世界一周ランキング16位くらい!
      いつも応援クリックしてくださっているみなさん、本当にありがとうございます♪
      《初めてブログを見てくださったみなさんへ》
      世界一周ブログランキングに参加しています。
      下のアイコンを押すと、ランキングに投票されるしくみです。
      ↓ワンクリックで応援してね♪↓
      にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


      パラグアイの首都アスンシオンに、昨年できたばかりの日本人宿。

      「民宿らぱちょ」

      南米を旅する旅人のあいだでは、最近話題の宿。

      「長居してしまう」と噂には聞いていたけれど、

      実際に今まで南米で泊まってきた宿の中で、一番快適だった。




      宿オーナーのユキコさんとカズヨシさんは、

      バイクで世界を旅していた元旅人。

      旅のあいだに二人は出会い、一緒になることになり、

      そしてこの宿を開くことになったそうです。

      そんな旅人の二人だからわかる、さりげない心遣いがいっぱい。


      疲れて到着したときには、

      ユキコさんが冷蔵庫から冷たい水を差し出してくれた。

      清潔な7台のベットには、

      各ベットごとコンセントの差込口、ライトがついている。

      バスタオルを貸してくれ、

      アツアツのシャワーや湯船もある。

      トイレットペーパーももちろんついてる。

      自炊しやすいように、よく切れる包丁を始め、

      調理器具がしっかり揃っている。

      洗濯機も無料で使え、日当たりの良いベランダで干せる。

      そういう小さいことの積み重ねが、

      本当に嬉しいサービス。


      日本語の書籍、マンガがたくさんあって、

      ワンピースや花より男子が読めたりする。

      映画やドラマのDVDもたくさんあって、

      大きいTVでみんなで鑑賞会をした。

      このメンバーと、一晩で「東京ラブストーリー」を完観した。


      宿の看板娘「マナちゃん」

      泣かない、人見知りしない、とっても人なつっこい子。

      ソファーでくつろいでいると、「遊んで遊んで」と寄ってきます。


      「カンパーイ!」ごっこ。

      大人の好きなものが大好きなマナちゃん。


      3人前以上限定で、ユキコさんの特製カレーも食べられる。

      日本のルーカレーの味がうれしい。


      1階にはカズヨシさんが営む日本食屋さん。

      焼き鳥をメインとして、焼きそばやチャーハン、

      春巻きなんかも食べられます。

      カズヨシさんはボリビアの有名な日本食屋「けんの店」で

      働いていた経験の持ち主。


      焼き鳥は、タレが本当に美味しい。

      特にレバーが特大で美味しかった。


      宿泊している人の誕生日には、

      ユキコさんからケーキのプレゼント。

      みんなでハップーバースデーを歌いました。



      アスンシオンの町自体はそれほど見どころも少ないけれど、

      この宿でゆっくりするためだけでも、

      アスンシオンに来る価値はありそう。

      私たちは13日ほど滞在して、あっという間でした。

      南米飯に疲れたら、一度骨休みに寄ってみてくださいね。


      Now Playing:小田和正「ラブストーリーは突然に」


      今日も読んでくださってありがとうございます。
      ↓いいね!と思ったらワンクリックお願いします♪↓
      にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


      【アスンシオンの宿】

      【民宿らぱちょ】

      ドミトリー1泊4万グアラニー
      一週間以上の滞在で、1泊3万5000グアラニーに値下げあり。

      wifi 日本語書籍・マンガ・DVD多数
      1階に日本食レストラン「菜の花」あり

      ベットが7台しかなく、混みあうこともありますで、
      事前のメール予約がベター。
      (ベットが空いていない場合、ソファーや1階レストランに
      泊めてもらえます)

      住所 Av. Bruno Guggiari 498
      esq. Cnel. Orangereieff
      Planta Alta
      Barrio Pinoza

      バスターミナルからタクシーで2万グアラニー 10分ほど


      * * * * * * * * *
      ■世界一周ツイッターでつぶやきちゅう■
       ブログUP情報などいち早くお知らせ♪
        ↓ぜひフォローお願いします。(PC対応)↓
      http://twitter.com/#!/itoutukushi
       スマートフォン・携帯の方は
      「itoutukushi」で検索してね♪
      * * * * * * * * *
      |07:47| パラグアイ | comments(3) | trackbacks(0) | posted by いと、うつくし。 - -
      南米最悪の移動と言われる道を通って。
      0

        21カ国目、パラグアイへ。

        現在地:ブラジル・弓場農場NOW!
        現在世界一周ランキング9位くらい!
        いつも応援クリックしてくださっているみなさん、本当にありがとうございます♪
        《初めてブログを見てくださったみなさんへ》
        世界一周ブログランキングに参加しています。
        下のアイコンを押すと、ランキングに投票されるしくみです。
        ↓ワンクリックで応援してね♪↓
        にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


        ボリビアのサンタクルスからパラグアアイの首都アスンシオンまで。

        この道のりは「南米最悪の移動」と言われている。

        通ってみて、結果から言うと、

        確かに辛かった。

        道が悪いのはもちろんだけど、

        そう言われているのには、色々ワケがありそう。


        《悪路と言われる理由その1》
        ■バス会社でたいてい「所要20時間」と言われるが、
        実際には24時間以上、長くて30時間かかる。

        私たちは27時間かかりました。

        思っていた時間より長くかかると、

        精神的疲労が倍増します。


        《その2》
        ■バスがボロい。

        南米の国境をまたぐ国際バスは、

        お金さえ払えば広くて足が伸ばせるバスに乗れることが多い。

        でもこの国境にはそんなバスは存在しない。

        たくさんのバス会社があるけれど、

        結局は同じ、セミカマ以下の狭いバスに押し込められる。


        《その3》
        ■暑い・カユい・長い

        冷房の効かないバスで、荒野を走るため、昼間は猛暑。

        国境では砂嵐が吹き荒れるなか、荷物検査で長時間整列させられた。

        そして荷物はバックパックから荷物を全部ぐちゃぐちゃに出す。

        夜には開いたバスの窓から蚊が入り込んで、

        刺すか刺されるかの攻防戦を繰り広げた。

        到着したのは、夜22時だった。


        「悪路」と言われる道に関しては、

        震度3くらいの揺れが長時間続くような、微妙な不快感だった。


        そんなヘトヘトな思いをして、パラグアイに来たのもワケがある。

        もともとはブラジルビザを取るためだったけど、

        アスンシオンに最近出来た、

        超快適・沈没注意の日本人宿があると噂で聞いていたからだった。

        その宿については、次回ご紹介しますね。


        なにはともあれ、

        平和そうなアスンシオンの町並みにホっとひと息。

        サッカーユニフォームを私服にしている人、多し。

        南米っぽいな。


        Now Playing:サカナクション「三日月サンセット」


        今日も読んでくださってありがとうございます。
        ↓いいね!と思ったらワンクリックお願いします♪↓
        にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

        【サンタクルス→アスンシオンのアクセス】
        バス 19:00発 24〜30時間
        420ボリと言われますが、しぶっていたら380ボリまで下がりました。
        色んな会社がありますが、結局は同じバスとのこと。
        セミカマとかカマとか色々言ってきますが、ノーマルです。

        ・早朝4時頃ボリビア出国
        ・昼12〜13時頃パラグアイ入国
        ・パラグアイの荷物検査は荷物を全部出される厳しさです。
         青果・乳肉類没収されます。パンやお菓子は大丈夫。
        ・ボリビア国境でも蚊が多かったので、蚊よけを持ってもいいかも。
        ・ボリ→グアラニーの両替はアスンシオンよりボリビア国境のほうが
         レート良いです。

        * * * * * * * * *
        ■世界一周ツイッターでつぶやきちゅう■
         ブログUP情報などいち早くお知らせ♪
          ↓ぜひフォローお願いします。(PC対応)↓
        http://twitter.com/#!/itoutukushi
         スマートフォン・携帯の方は
        「itoutukushi」で検索してね♪
        * * * * * * * * *
        |09:34| パラグアイ | comments(2) | trackbacks(0) | posted by いと、うつくし。 - -
        【リアルタイム更新】海外で2回目の誕生日を迎えました。
        0

          「地下鉄サリン事件の日」

          「イラク戦争開戦の日」

          「たまに、春分の日」



          3月20日


          誕生日でした。


          旅に出たときは28歳だった。

          29歳の誕生日を迎えたのはインドだった。

          そして30歳の誕生日。

          今は南米パラグアイ・イグアス日本人移住区にいます。

          こんな、畑の真ん中にぽつりとある宿で、

          庭にいる一頭の馬と、たくさんの犬と猫と戯れて過ごしています。

          ベランダから大自然を眺めながら、

          30代の展望を紙に書いてみた。


          30代の目標は「自給自足の暮らしを習得する」こと。

          与えられた電気やガスに頼るのではなく、

          薪で火を焚き、暖をとり、調理をする。

          湧き水や雨水を飲み水、生活用水、掃除水、畑水の順番で使う。

          動物や作物を連鎖させて育て、食べる。

          そんな暮らしかたを知っていたら、

          この先災害や大不況があっても、たくましく生きていける。


          そして何より、誰もがこの生活をできたら、

          不自然な方法でエネルギーを生み出さなくて済む。

          日本の未来に必要な「原点の暮らし」です。


          「自給自足の暮らし」

          私もまだ無知で、野菜の育て方から勉強しなくてはいけません。

          でも、日本ですでに同じ志を抱いて始めている人もいます。

          会社を辞めて農業に転職する若者も増えていると聞きます。


          元大工・元農家・元デザイナー・元建築家・元旅人・元ニート

          もし、そんな若者同士で、力を合わせることができたら。

          面白くて新しい発想の「村」ができると思いませんか?

          もし「面白そう」とか「やってみたい」とか思う人がいたら、

          ぜひ「自給自足村」を一緒に開拓しましょう!



          誕生日を節目に、そんな野望を口に出してみました。

          どこまで実現できるかわからないけれど、

          目指すところは常に、高く、高く。

          そんな夢みる、30歳。

          とりあえずもう少し、旅を続けます。

          これからもどうぞよろしくお願いします。


          Now Playing:Dreams Come True「Happy Happy Birthday」


          今日も読んでくださってありがとうございます。
          ↓いいね!と思ったらこのアイコンをワンクリックお願いします♪↓
          にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

          * * * * * * * * *
          ■世界一周ツイッターでつぶやきちゅう■
           ブログUP情報などいち早くお知らせ♪
            ↓ぜひフォローお願いします。(PC対応)↓
          http://twitter.com/#!/itoutukushi
           スマートフォン・携帯の方は
          「itoutukushi」で検索してね♪
          * * * * * * * * *
          |10:40| パラグアイ | comments(10) | trackbacks(0) | posted by いと、うつくし。 - -
          << | 2/2 |
          LATEST ENTRY
          ARCHIVE

          (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.